経営共創基盤(IGPI)について

Who we are

経営共創基盤(IGPI)グループは、
企業や経済活動のあらゆる局面で生じる課題解決のため
経営の最前線に当事者として飛び込み、
真のトランスフォーメーションの実現を粘り強く『共創』しつづけています。

代表メッセージ

代表取締役CEO村岡 隆史

代表取締役CEO

村岡 隆史

「経営共創基盤(IGPI)とは何者であるか?-経営のトランスフォーメーションの実践と共創をミッションとし、同時に社会と私達一人一人のトランスフォーメーションの基盤となる」 
 2007年の設立以来、新規事業開発、構造改革、M&A、企業再生、ものづくり改革、AI・DXソリューションといった各分野でのコンサルティング事業を拡大してきました。同時に、みちのりグループを通じて日本各地の公共交通を経営すると共に、ローカル経済圏の持続可能社会の構築を目指して投資会社日本共創プラットフォーム(JPiX)を設立、他方、北欧バルト三国では地域トップのベンチャーファンドNordicNinja を運営しています。またAI・先端技術分野では先端技術共創機構(ATAC)を設立しインキュベーション活動を加速中です。
 これらの活動に通底するものは何でしょうか?それは、経営から現場まで組織総体でトランスフォーメーションを起こすことです。コンサルティング事業でも投資事業でも、企業の大小や産業分野を問わず、また企業の成長段階や、属する経済圏のG型・L型を問わず、組織は変わり続けなければなりません。この「経営」の最前線の課題に対峙し、トランスフォーメーションを起こし続けること。これが私達、IGPIのミッションであり、IGPIは「経営」の最前線の課題に挑戦し続ける人材が集まるプラットフォームです。「経営」のトランスフォーメーションを通じて、社会の変革に貢献すること、そしてその取組こそが一人一人の人生のトランスフォーメーションに繋がる―そんな共創を皆さんと実現して参ります。

image image
キャリア

CAREER

WHAT'S NEW

2022.01.13Summer Internshipの募集は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。引き続き個別での応募は受け付けております。