株式会社 経営共創基盤

トップページ 会社案内書籍・掲載記事 > 空港は誰が動かしているのか

『空港は誰が動かしているのか』
【著者】 轟木 一博
【出版社】 日本経済新聞出版社
【発行年月】 2016年5月
詳細・ご購入はこちらから ⇒ Amazon
航空管制や空港経営の実務に携わった異色のキャリアを持つ著者が、空港という特殊な施設について解説。さらに、関空・伊丹コンセッションという一大事業に取り組んだ当事者として、さまざまなエピソードも交えて日本の空港が抱える「不合理な問題」は何かを追究し、空港の健全運営を考察しています。


内容紹介

序 章 空港は誰が動かしているのか
第1章 空港が成り立つ仕組み
第2章 どうして空港はダメになるのか
第3章 風に吹かれる民間風経営
第4章 止まった成長エンジンを起動する
第5章 自分でできる改革は自分でやる
第6章 空港を“飛ばせる”のは誰か